在宅MVP

「ZAITAKU AWARDS 2021 下期」事務/AI部門

受賞リボン

鈴木さん(31歳女性 宮城県)

業務内容:
システムのセキュリティ診断を行う会社で、営業の方の技術サポートや
セキュリティエンジニアの方がスムーズに診断できるよう、
お客様とコミュニケーションを行う業務を行っています。

在宅MVP鈴木さん

最初はコネクティルからの派遣社員として、クライアント様のお仕事に従事して頂きましたが、その人柄やお仕事への姿勢が評価され、現在はクライアント企業の契約社員(在宅勤務)として活躍されている鈴木さん。

いつも明るいお人柄で、どんな案件でもまずはやってみましょうという前向きに取り組む姿勢、周りの人たちへの細やかな気配りなど、本当に多くの人が頼りにしておりました!

きっと在宅社員として、さらなるご活躍をされることと思います。

改めまして、MVP受賞本当におめでとうございます!

受賞した感想を一言お願いします。

この度はありがとうございました。自分が頂けると思っていなかったので驚いています。

在宅でのお仕事で大切にしている事、
注意している事は何でしょうか?

テキストでのやりとりが主になるため、対面よりもニュアンスが伝わりづらいことがリモートワークの難しい面だと感じています。

なので、冷たい印象を与えないようテキストの語尾を柔らかくしたり、ネガティブな言い回しをなるべく避けるよう心がけています。

在宅でお仕事を始めたばかりの人、
これから在宅でお仕事をしようとしている人に一言お願いします。

私の場合ですが、在宅ワークを始めた当初は自宅が職場になるためプライベートと仕事の切り替えに苦労しました…。

空間での切り替えができない分、ON/OFFのルーティンを決めたり、絶対に仕事をしない時間を明確に決めて業務できるとメリハリができるかなと思います。

その他フリーコメントをどうぞ。

副賞の伊勢海老が生きたまま届いたのでびっくりしました!

在プロではたくさんの在宅スタッフが働いています!
「子育てや家庭の事情などで働きたくても働けない」という方は、私たちと一緒に在宅ワークを始めてみませんか?

エントリーはこちらから

人差し指を立てる男女社員

-在宅MVP

© 2022 在宅 de プログラマー