お役立ち情報

在宅プログラマー注目のプログラミング言語は?需要が高い言語も(2021年8月社内調べ)

新しく在宅ワークを始める際に心配なのが、スキルについてですよね。昔使っていた言語って今も需要あるの?と心配な方もいるのではないでしょうか?

今回は、在宅プログラマー注目のプログラミング言語をご紹介します。実際に当社で需要が高い言語、報酬が高い言語もご紹介!

様々なプログラミング言語

1.在宅プログラマーが注目する言語(スキル)は?

在宅プログラマーが注目するプログラミング言語は何でしょうか?今回は、当社で実際に働いている在宅プログラマーさんにアンケートをお願いしました!言語の他、フレームワークやサービス等も含め、ご紹介いたします。

Python

注目の言語アンケートのうち35%を占めたのはPythonです!

AI分野で注目されている言語ですが、その他アプリケーション開発等でも使用されています。流行の言語であることや、言語仕様が簡潔なこと等もあり、在宅プログラマーの注目を集めているようです。

また、Pythonフレームワークに注目されている方もいらっしゃいました。

Pythonを選んだ理由

  • 人気の言語なので。
  • AI開発に興味があるためです。
  • 言語が簡易的なことや、ライブラリの豊富さなど、AIや一般的な開発でも需要があるので、将来的な必要性を感じています。
  • AIだけでなく業務系など、今後様々な分野での活用が期待できる言語だと思います。

フレームワークやライブラリ

Django

  • 「コードを書かなくても動く」という魔法的要素がRuby on Railsなどの競合と比べ少ないから。(自分でコードを書かないと動かない)

  • サーバーサイドの開発に興味があるため。

JavaScript、PHP

次に注目を集めたのは、JavaScript、PHPでした。現在のWebサイト開発では主要なスキルですので、Web系以外のエンジニアで興味を持つ人が多いようです。

また、JavaScriptやPHPの中で、特定のフレームワーク・ライブラリに注目している方も。フレームワークにはたくさんの種類がありますが、「実際に仕事で使う機会があった」「よく見かけるので」という理由で選ばれていました。

JavaScript、PHPを選んだ理由

  • よく名前を聞くので。
  • 今関わっている案件でWebシステムの考え方が必要になったため。
  • 案件で度々話題に挙がり、自分で対応できれば誰かに頼まなくても良いのにと思っています。

フレームワークやライブラリ

Vue.js(JavaScriptフレームワーク)

React(JavaScriptライブラリ)

  • 使ったことがないのですが、流行っているので勉強しなければと思います。

Laravel(PHPフレームワーク)

  • 使用したことがありますが、バリデーションなど入力チェックをプログラム化せずにできることもポイントです。

様々な言語やフレームワーク、サービス等

アンケートでは、様々な言語やフレームワークを挙げていただきました。流行や需要が高いものの他に、直近で接する機会があった、個人的に興味がある等の理由もありました。

Azure

  • クラウドサービスの開発を経験してみたいです。
  • 最近よく聞くので。AWSも気になります。

Scala

  • 流行ってはいないものの、最近目にする機会があったので。Javaで作られたプログラムをちょっと拡張したいとき便利で、割と短い単語で書ける印象です。

Unity

  • ゲームを作ってみたいのと、あとVR/ARにも興味があるので。

ブロックチェーン

  • 言語ではないですが。金融や物流をはじめ、今後多方面での展開が見込まれるので注目しています。

2.在宅ワークで案件が多い言語は?

続いて、当社で実際に案件数が多いプログラミング言語(スキル)をご紹介します。企業の需要が高いスキルを知る参考になれば幸いです。

PHP(Laravel)

一番案件が多いのは、PHPを使った開発です。その中でも特に多いのが、Laravelフレームワークを用いた案件でした。

JavaScript(Vue.js、Node.js)

JavaScriptも同様に案件数が多い言語です。フレームワークの種類が豊富な点も特徴ですが、当社の在宅ワーク案件ではVue.jsやNode.jsが多く用いられています。

ECサイト系(Shopify、EC-CUBE等)

言語ではありませんが、shopifyやEC-CUBEを用いたECサイト制作も案件が多いです。少ない負担でECサイトを作れる等の部分で、企業に人気があります。

Python

数多くのアプリ開発等で活用されており、話題の言語でもあるため、需要が高いです。また、アノテーションツールはPython環境での起動が多いため、AI関連の案件でよく挙げられます。

案件が多い理由

在宅ワークでは、出社の必要が少ないWeb開発系の案件が多いです。そのため、PHPやJavaScript、サイト制作系スキルの需要が高くなっています。

また、Pythonのような流行の言語は、活用している企業数も増えているため、引き合いが多くなってきています。

3.在宅ワークで報酬単価が高い言語とは!

気になる方も多いかと思います!当社の案件で報酬単価が高いプログラミング言語(スキル)をご紹介いたします。

Swift、Kotlin(アプリ開発系)

iOS やAndroidアプリ開発に活用されている言語です。比較的新しい言語であり、人気が高まっているものの開発者は少ない状態が続いています。

React

JavaScriptライブラリで、Facebook等で使用されています。近年人気の高いライブラリの一つです。

Node.js

サーバーサイドで動作するJavaScriptの実行環境です。JavaScriptの活躍の場を広げられるため、近年注目されています。

AWS

Amazonが提供しているクラウドサービスです。急速に普及しているクラウドサービスの中でもシェア率が高く、注目されています。

報酬単価が高い理由

最新の言語は勉強できる場も少なく、個人で習得するのが難しい状態です。技術を持ったエンジニアが少ないにもかかわらず、企業からの需要は高いため、単価が高く設定されています。

これらのスキルを身に付けると報酬アップが見込めるかもしれません。

4.流行や需要が高い言語を知って、スキルアップを目指してみませんか

今回は、注目の言語についてご紹介いたしました。

今回のまとめ

  • 在宅プログラマーが特に注目する言語はPython!
  • 案件数が多いのはPHP やJavaScript等の Web開発系言語(フレームワーク)
  • 報酬が高いのはSwift、Kotlin等のアプリ開発系や、最新の言語

気になっている言語やスキルはありましたか?新しく勉強を始める際には、流行りの言語や需要が高いスキル等を研究するのも良いかもしれませんね。

今回の記事が情報収集の参考になれば幸いです。

エントリーはこちらから

ご事情がある方歓迎

ブランクがある、子育て中で、など様々な事情をお持ちの方が活躍中です。是非エントリーしてみてください。

迷っていても大丈夫

今でもプログラミングが出来るのか、迷っていてもご安心ください。エントリー後、しっかりお悩みを伺います。

情報配信やプレゼントも

エントリーされた方を対象に様々な情報配信や、お楽しみプレゼント企画なども実施しています。

-お役立ち情報

© 2021 在宅 de プログラマー