在宅お仕事インタビュー

ブランクがあってもシステム開発のお仕事ができて、毎日が充実しています

在宅スタッフイメージ画像

44歳女性 福岡県

勤務時間:月間70時間程度
PHP(Laravel)、MySQLでのWebシステム開発

在宅でお仕事をはじめた理由は?始めてみてどうですか?

在宅でのお仕事であれば、育児や家事に追われる毎日でも、時間を有効に使って仕事をすることができると思ったからです。 ブランクがあったにも関わらず、これまでの経験を生かしたシステム開発のお仕事をご紹介いただき、充実した毎日を送ることができています。また、リモートとはいえ、とても丁寧に指導していただいているので技術的にもとても勉強になっています。 在宅のお仕事をさせていただく機会をいただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。

お仕事をはじめてよかったことは?大変なことは?

通勤時間やお昼休みに家事や用事をすませることができるのは、本当に助かります。また、作業を途中で中断されることがないので、とても集中して作業を行えます。最近のコロナ禍において外出自粛を求められている中、感染リスクを下げることができるのは、とてもありがたいことだと思います。大変なことは思いつかないくらい、よかったと思うことばかりです。

在宅で仕事をする上で大切にしていること

連絡は、管理ツールやチャットでのやりとりがメインになりますので、これまでのやり方、チームのやり方に沿ったやりとりを意識し、丁寧な受け答えをするように気を付けています。また、ハード面はすべて自己管理になりますので、開発環境のバックアップをこまめにとったり、保守の面でも気をつけるようにしています。

在宅でお仕事をしようか迷ってる方にひとことお願いします

一番は、これまで使っていた通勤時間を他のことに使える利点があります。在宅で一人で作業といっても、わからないことはすぐにチャットで質問することもできるのでコミュニケーションは問題なくとれますし、とても丁寧にサポートをしていただいてます。

コネクティルではたくさんの在宅スタッフが働いています!
「子育てや家庭の事情などで働きたくても働けない」という方は、私たちと一緒に在宅ワークを始めてみませんか?

お仕事までの流れはこちら

ショートカットの女性社員が案内をする

エントリーはこちらから

人差し指を立てる男女社員

-在宅お仕事インタビュー

© 2021 在宅 de プログラマー